下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

レクチャー

「ポストゼロ年代演劇の新潮流  平田オリザを継ぐものたちvol.1 ゲスト山田百次」@SCOOL セミネールin東京

「ポストゼロ年代演劇の新潮流 平田オリザを継ぐものたちvol.1 ゲスト山田百次」@三鷹SCOOL セミネールin東京 山田百次【日時】2019年7月1日(月)p.m.7:30~ 【ゲスト】山田百次(劇団ホエイ、劇団野の上) 【場所】三鷹SCOOLにて (JR中央線三鷹駅南口…

さやわか×吉田雅史「ダンス/ポップミュージックのレシピ!」 【四天王シリーズ #10】 @someru @nejel_mongrel@ニコニコ動画

さやわか×吉田雅史「ダンス/ポップミュージックのレシピ!」 【四天王シリーズ #10】 @someru @nejel_mongrel@ニコニコ動画 どこから何を聞けば良いか分からないほど多様化した、 現在のダンスミュージック≒ポップミュージックの構造を聴覚的/視覚的に明…

劇評講座Ⅳ   シンポジウム:浅利慶太の遺したもの@座・高円寺地下3階けいこ場2 

劇評講座Ⅳ シンポジウム:浅利慶太の遺したもの@座・高円寺地下3階けいこ場2 劇評講座Ⅳ シンポジウム:浅利慶太の遺したもの 【パネリスト】 小山内伸(演劇評論家・専修大教授) 高橋豊 (演劇評論家) 米屋尚子(芸団協実演芸術振興部長) 【司会】 嶋田…

岡崎芸術座「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」(小笠原のこと)@トーキョーアーツアンドスペース本郷

岡崎芸術座「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」(小笠原のこと)@トーキョーアーツアンドスペース本郷 外部からの訪問者として様々な土地を訪ね、そこで見つけたリアリティから、自分たちの土地を振り返ろうとするレクチャー形式のパフォー…

岡崎芸術座「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」(ボリビアのこと)@トーキョーアーツアンドスペース本郷

岡崎芸術座「報告、について、パラグアイ、ボリビアと小笠原」(ボリビアのこと)@トーキョーアーツアンドスペース本郷 外部からの訪問者として様々な土地を訪ね、そこで見つけたリアリティから、自分たちの土地を振り返ろうとするレクチャー形式のパフォ…

「J演劇」の〈歴史〉を個人的に再訪してみる会

「J演劇」の〈歴史〉を個人的に再訪してみる会 第二回「鈴木忠志」を再訪する(2)@SCOOL 講師 内野儀 TA 渋革まろん日程 9月14日(金)19:30スタート 料金 2,000円 9.14 FRI 19:30 オープンはスタートの30分前になります。まったく個人的な事情で恐縮だ…

ホモ・ルーデンスのビートメイキング vol.1@SCOOL

ホモ・ルーデンスのビートメイキング vol.1@SCOOL キャスト OMSB x 吉田雅史(MA$A$HI)日時 10/25(水)19:30〜 料金 予約2,000円 当日2,500円(+1ドリンクオーダー)10.25 WED 19:30 オープンはスタートの30分前からになります。_「ホモ・ルーデンスのビ…

シアターアーツ劇評講座第2回 ままごと「わが星」Web講義ノート

主宰・中西理(演劇舞踊評論)=演目選定 シアターアーツ劇評講座第2回 ままごと「わが星」 6月28日6時〜 座・高円寺地下3階 2011年からスタートしたシアターアーツ/国際演劇評論家協会日本センター主催の劇評家講座。 国際演劇評論家協会(AICT)が主催する…

セミネール講義一覧(2012年、2011年)

東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇とダンスを楽しんでもらおうというレクチャー&映像上映会セミネール。今年でいよいよ5年目になりました。最近どういうテーマ…

コンテンポラリー・ダンス徹底ガイド講座(乗越たかお)@兵庫県立芸術文化センター中ホール

コンテンポラリー・ダンス徹底ガイド講座(乗越たかお)@兵庫県立芸術文化センター中ホールを見る。 乗越氏とはかなり以前からの知り合いではあるけれど、最近はロビーなどで見かけてちらっと二言三言言葉を交わす程度であったので、ひさしぶりにまとまった…

セミネールin東心斎橋・連続レクチャー「現代日本演劇・ダンスの系譜」の予告

来月(9月)から月1回のペースで講師である私(中西理)のレクチャー(講義)と大型モニターによるDVD・ビデオなどによる作品上映を組み合わせて、日本のパフォーミングアーツ(現代演劇、コンテンポラリーダンス)の紹介をしていこうという連続企画・…

パフォーマンスとしてのももいろクローバーZ

その2 ももいろクローバーZの楽曲について

パフォーマンスとしてのももいろクローバーZ Webレクチャー

(2012年大阪で開催したレクチャーの抜粋です。後半は加筆の必要あり) その1 ダンスとしてのももクロ ももいろクローバーZ(ももクロ)が私の琴線に触れたのは観客(モノノフ)のコールと一体になった一体感のあるライブパフォーマンスの映像を見たことがきっ…