下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

映画

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ Godzilla: King of the Monsters」@吉祥寺オデオン

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ Godzilla: King of the Monsters」@吉祥寺オデオン ゴジラ 2019【HD】キング オブ モンスターズ 予告 King of Monsters 監督 マイケル・ドハティ 脚本 マックス・ボレンスタイン(英語版) マイケル・ドハティ ザック…

映画「あの日々の話」@渋谷ユーロスペース

映画「あの日々の話」@渋谷ユーロスペース 映画『あの日々の話』 長井短つかみあいの大ゲンカ!? 傑作舞台の完全映画化『あの日々の話』ワンシチュエーション会話群像劇を語る!!活弁シネマ倶楽部#26 【ストーリー】大学サークルの代表選挙を終えた現役生やOB…

シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』@新宿ピカデリー

シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』@新宿ピカデリー 現代演劇界を代表する奇才 野田秀樹が坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに書き下ろした伝説の舞台『贋作・桜の森の満開の下』。 1989年に"劇団 夢の遊眠社"により初演…

映画 『翔んで埼玉』@TOHOシネマズ六本木

映画 『翔んで埼玉』@TOHOシネマズ六本木 解説「パタリロ!」で知られる漫画家の魔夜峰央が1982年、当時自らも居を構えていた埼玉県を自虐的に描いたギャグ漫画として発表し、30年以上を経た2015年に復刊されるとSNSなどで反響を呼んだ「翔んで埼玉」を、二…

オードリー・ヘプバーン『ティファニーで朝食を』@三鷹市芸術文化センター 星のホール

オードリー・ヘプバーン『ティファニーで朝食を』@三鷹市芸術文化センター 星のホール 出演 監督:ブレイク・エドワーズ (1961年/アメリカ/115分/カラー/Blu-ray) 出演:オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード、パトリシア・ニール、 バディ・イブ…

アニメ映画「GODZILLA 星を喰う者」@新宿バルト9

アニメ映画「GODZILLA 星を喰う者」@新宿バルト9 CAST&STAFF キャスト 宮野真守 櫻井孝宏 花澤香菜 杉田智和 梶裕貴 小野大輔 堀内賢雄 中井和哉 山路和弘 上田麗奈 小澤亜李 早見沙織 鈴村健一 監督 静野孔文・瀬下寛之 ストーリー原案・脚本 虚淵玄(ニ…

映画「日日是好日」@シアタス調布

映画「日日是好日」@シアタス調布 監督 大森立嗣 脚本 大森立嗣 原作 森下典子 『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』 製作 吉村知己 金井隆治 近藤貴彦 出演者 黒木華 樹木希林 多部未華子 原田麻由 川村紗也 滝沢恵 山下美月 郡山冬果 岡本…

映画「ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody」@シアタス調布

映画「ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody」@シアタス調布 監督ブライアン・シンガー 脚本 アンソニー・マクカーテン(英語版) 原案アンソニー・マクカーテン ピーター・モーガン 製作グレアム・キング ジム・ビーチ(英語版) ロバート・デ・ニー…

アーサー・C・クラーク「地球幼年期の終わり」とアニゴジ3部作 アニメ映画「GODZILLA 星を喰う者」@横浜ブルク13

アニメ映画「GODZILLA 星を喰う者」@横浜ブルク13 CAST&STAFF キャスト 宮野真守 櫻井孝宏 花澤香菜 杉田智和 梶裕貴 小野大輔 堀内賢雄 中井和哉 山路和弘 上田麗奈 小澤亜李 早見沙織 鈴村健一 監督 静野孔文・瀬下寛之 ストーリー原案・脚本 虚淵玄(ニ…

映画「幕が上がる」@WOWOWを観劇し杏果卒業を想う

映画「幕が上がる」@WOWOWを観劇し杏果卒業を想う 「幕が上がる」は映画自体は平田オリザの原作小説を基にしながらもももクロのファンにとっては過去にももクロに起こった様々な出来事を想起するように作られている(特に早見あかり脱退のエピソードとの関…

映画「オリエント急行殺人事件」@日本橋TOHOシネマズ

映画「オリエント急行殺人事件」@日本橋TOHOシネマズ 映画『オリエント急行殺人事件』予告編 アガサ・クリスティーの代表作をシェイクスピア俳優、演出家としても知られるケネス・ブラナーが自ら監督、主演(ポワロ役)をつとめ映画化した。「オリエント急…

ピンク・フロイド/ザ・ウォール(1982) @Zepp Divercity東京

PINK FLOYD THE WALL 監督アラン・パーカー ピンク・フロイドによる「ザ・ウォール」のライブ映像は昔テレビで見たことがあったから、絶響上映とはいえライブの記録映像の上映なのだと思い込んでいたのだが、違っていた。ピンク・フロイドのLP「ザ・ウォー…

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」@新宿TOHOシネマズ

ゴースト・イン・ザ・シェル Ghost in the Shell 監督 ルパート・サンダース 脚本 ジェイミー・モス(英語版) ウィリアム・ウィーラー アーレン・クルーガー 原作 士郎正宗『攻殻機動隊』 製作 アヴィ・アラッド アリ・アラッド スティーヴン・ポール(英語…

ライヴ映画『ポール・マッカートニー&ウイングス ”ロックショウ”』一夜限りのライヴ絶響上映@ZeppTokyo

原題:PAUL McCARTNEY AND WINGS ”ROCKSHOW” 日程:2017年4月11日(火) 開場:18:30 開演:19:30 会場:Zepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA) 券種:?センターエリア・シート:?一般自由席:?スタンディング (いづれも1Fのみの販売になります) 2013年…

映画「虐殺器官」@TOHOシネマズ新宿

虐殺器官〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)作者: 伊藤計劃,redjuice出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/08/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (13件) を見る

映画「咲 Saki」@TOHOシネマズ日本橋

映画「この世界の片隅で」@吉祥寺オデオン

映画「聖(さとし)の青春」@新宿ピカデリー

聖の青春 (角川文庫)作者: 大崎善生出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2015/06/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る聖-天才・羽生が恐れた男- 全9巻完結(ビッグコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]作者: 山本おさむ出版…

映画「淵に立つ」@角川シネマ新宿

「淵に立つ」は青年団演出部に所属する深田晃司監督によるカンヌ国際映画祭「ある視点部門」で審査員賞受賞作品。

「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years 」@角川シネマ新宿

映画「anniversary」@新宿ヴァルト9

「ハッピーバースデー」 監督: 佐々木敦規 脚本:三芳和幸 出演: 若葉竜也、鈴木 福 玉井詩織(ももいろクローバーZ)、飯塚悟志(東京03) ほか 「ハッピーバースデー」 ◆STORY チンピラの健司(若葉竜也)が、スーパーで万引きをしようとしている所、小…

映画「シン・ゴジラ」@TOHOシネマズ新宿

「スカラ=ニスカラ ―バリの音と陶酔の共鳴―」

今なお生活に息づく神々との交流 ――現代演劇の重要な参照項バリ島では、音楽の演奏や舞踊・演劇の上演が、神々に捧げる祭事の一部として、現在でも日常的に行われています。「神々の住む島」と形容されるほど信仰を重んじるバリ島の住民にとって、芸術はとて…

映画「PINA/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」(ヴィム・ヴェンダース)@梅田ブルク1

この映画は本当に素晴らしいの一言。3Dの映画は「アバター」をはじめいくつか見ているが、「いまそこにあるがごとき臨場感」という意味ではこの映画の冒頭近くの「春の祭典」の場面ほどのものを見たことはなかった。本当に生で踊っているのを客席からどころ…

「マイ・バックページ」(山下敦弘監督)

青春の蹉跌の物語として、映画はなかなか面白かったのだが、この内容だと主人公の沢田(川本三郎)がなんでこんな詐欺まがいの事件に引っかかってしまったんだろうという疑問がふつふつと湧いてくる。原作にどのくらい忠実で、どのくらいが山下監督の創意な…

ヴェンダースによるピナの映画も完成

「アバター」@なんばパークスシネマ

アバター(Avatar) 監督 ジェームズ・キャメロン 製作総指揮 コリン・ウィルソン レータ・カログリディス 製作 ジェームズ・キャメロン ジョン・ランドー ジョシュ・マクラグレン 脚本 ジェームズ・キャメロン 出演者 シガニー・ウィーバー ゾーイ・サルダ…

「曲がれ!スプーン」@TOHOシネマズなんば

【スタッフ】 監督=本広克行/原作・脚本=上田誠(ヨーロッパ企画)【キャスト】 長澤まさみ/三宅弘城/諏訪雅(ヨーロッパ企画)/中川晴樹(ヨーロッパ企画)/辻修(動物電気)/川島潤哉(コマツ企画)/岩井秀人(ハイバイ)/永野宗典(ヨーロッパ企画)/本多力(…

日本映画・外国映画ベスト10:キネマ旬報

日本映画・外国映画ベスト10:キネマ旬報 <日本映画> (1)東京物語(2)七人の侍(3)浮雲(4)幕末太陽傳(5)仁義なき戦い(6)二十四の瞳(7)羅生門、丹下左膳餘話 百萬兩の壺、太陽を盗んだ男(10)家族ゲーム、野良犬、台風クラブ <外国映…

ダンストリエンナーレ トーキョー2009 ダンス映像作品特集上映

DANCE FILM VARIATION ダンス・フィルム・ヴァリエーション*1 『ドイツ表現主義舞踊』 編集:シネマテーク・ドゥ・ラ・ダンス/2000年/43分 1920年代に絵画、映画、建築を巻き込み大きな潮流となったドイツ表現主義。ダンスもその他の芸術表現と密接に関係を…