下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

「ロミオとジュリエット」(鴻上尚史演出、NHKホール)

 ロミオとジュリエット」(鴻上尚史演出、NHKホール)を観劇。
 鴻上尚史が演出、東山紀之がロミオ、瀬戸朝香がジュリエットを演じたシェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」である。実は以前からこの作品には問題があると思っていて、上演を見るたびにそのことが気になっていた。それはロレンス神父という人物の存在である。