下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

第56回岸田國士戯曲賞発表

 第56回岸田國士戯曲賞白水社主催)の選考会が2012年3月5日東京神田神保町・學士會館で行なわれ、選考の結果、ノゾエ征爾『○○トアル風景』、藤田貴大『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』、矢内原美邦『前向き!タイモン』が受賞作と決定した。

第56回受賞作品
ノゾエ征爾『○○トアル風景』
藤田貴大 『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』
矢内原美邦 『前向き!タイモン』

 候補作を眺めて、昨年の私の個人的ベストアクトの作者*1であったマームとジプシー藤田貴大、以前から注目し、レクチャーなどでも取り上げていた矢内原美邦*2、関西では現在イチオシ的存在である悪い芝居の山崎彬の3人のうちだれかひとりは受賞しないかなと期待していたら、なんと今年は受賞者が30年ぶりに3人で藤田貴大、矢内原美邦の両方が受賞。少し驚いたが嬉しい驚きであった。