下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

「演劇の新潮流2 ポストゼロ年代へ向けて 第6回 惑星ピスタチオ=西田シャトナー」

主宰・中西理(演劇舞踊評論)=演目選定

 東心斎橋のBAR&ギャラリーを会場に作品・作家への独断も交えたレクチャー(解説)とミニシアター級の大画面のDVD映像で演劇を楽しんでもらおうという企画がセミネール「演劇の新潮流」です。今年は好評だった「ゼロ年代からテン年代へ」を引き継ぎ「ポストゼロ年代へ向けて」と題して現代の注目劇団・劇作家をレクチャーし舞台映像も楽しんでいただきたいと思います。
 惑星ピスタチオという劇団を知ってるだろうか。佐々木蔵之介がそのメンバーだったことで一般には知られているんじゃないかと思うが、活動時期は90年代にわずか10年程度と短い間(1990年に旗揚げし、2000年に解散)だったのにもかかわらずその間に強烈な光を放ったという意味では出会ったものにとり忘れられない存在だった。路上ライブ(街頭パフォーマンス)からスタートし、わずか2〜3年の間に大劇場を連日満員にし、1万人超の動員を誇る人気グループに成長するなど飛ぶ鳥も落とすようなその凄まじい勢いは「90年代演劇の奇跡」とも呼ばれた。今回は伝説の劇団といっていい惑星ピスタチオとそれを率いた西田シャトナーを取り上げたい。パワーマイム、スイッチプレイ、カメラワークなど彼らが生み出した独自の演出・演技手法を駆使して作り上げた劇世界はまさしく現代口語演劇とは異なるもうひとつの可能性の精華でもあり、現代の観客にこそ見てもらいたい。


【日時】9月29日(土) 7時半〜
【演目】「破壊ランナー」「Believe」「白血球ライダー」「ナイフ」など
レクチャー担当 中西理
【場所】〔FINNEGANS WAKE〕1+1 にて 【料金】レクチャーは無料、ただし会場がバー&ギャラリーのため[1ドリンク+チャージ] として1500円が必要です。

※[予約優先]  定員20人ほどのスペースなので、予約をお願い致します。満席の場合お断りすることもあります。

【予約・お問い合わせ】 ●メール fw1212+120929@gmail.com  あるいは BXL02200@nifty.ne.jp(中西) 希望日時 お名前 人数 お客様のE-MAIL お客様のTEL お客様の住所をご記入のうえ、 上記アドレスまでお申し込み下さい。 06-6251-9988 PM8:00〜 〔FINNEGANS WAKE]1+1 まで。@simokitazawaあてにツイッター予約も受け付け中。
web:fw1plus1.info  Bridge Gallery & Bar 〔FINNEGANS WAKE〕1+1
大阪市中央区東心斎端1-6-31 リードプラザ心斎橋5F (東心斎橋、清水通り。南警察署2軒西へ)

腹筋善之助による惑星ピスタチオのプロフィール
http://www.appricot-bus.com/stage/CR/WhatsPP/index.html
アプリコットバスのページの紹介
http://www.appricot-bus.com/about/planetpistaccio.html


http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/10001130

http://www.dailymotion.com/video/xrlcu2_yyyy24yy-1-yyyyyyyyyy_webcam

http://www.hulu.jp/