下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

KUDAN PROJECT「真夜中の弥次さん喜多さん」@こまばアゴラ劇場

KUDAN Project
真夜中の弥次さん喜多さん
原作:しりあがり寿
脚本・演出:天野天街
2002年初演以来、国内外の各都市で上演を続け、
《日本演劇界の至宝》、《小劇場演劇のひとつの到達点》
とまで評された名古屋発・驚愕の二人芝居が、約10年振りに東京に上陸します。
アジア演劇界に衝撃をもたらした伝説の名作『真夜中の弥次さん喜多さん』を、
是非是非お見逃しなく! 劇団の過去公演などの資料写真
(2011)撮影:山崎のりあき
カンパニー
プロフィール 演劇の可能性を、あらゆる表現要素を駆使した実験的且つ先鋭的な手法を用いて追及することを目的として、1998年、天野天街少年王者舘)、小熊ヒデジ(てんぷくプロ)らを中心に、名古屋を拠点として発足した演劇ユニット。設立当初より海外公演を実施し、国際文化交流の推進にも寄与してきた。

上演作品は他に、『くだんの件』、『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』、『美藝公』など。
出演 小熊ヒデジ 寺十吾
スタッフ 美術:田岡一遠 照明:小木曽千倉 音響:岩野直人
映像:浜嶋将裕 音楽:珠水 振付け:夕沈 舞台監督:井村昴、他