下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

六本木アートナイト2017 黒田育世・北村明子

六本木アートナイト2017

アニッシュ・カプーア/磯崎新ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン

黒田育世「IKUYO KURODA/BATIK in ART NIGHT」
街なかパフォーマンス


9/30(土)23:00〜23:30

六本木ヒルズアリーナ

無料

国内外で精力的に活動し、高い評価を得ている振付家・ダンサーの黒田育世。多様化するコンテンポラリーダンスの表現の中で、敢えてバレエのテクニックを基礎に「踊ること」にこだわった活動を行っている彼女が、自身の主宰するダンスカンパニーBATIKと共にアートナイトに初参戦。 六本木ヒルズアリーナで、他では観ることのできないスペシャルなパフォーマンスを行います。


北村明子・兼古昭彦「跑(だく)ーCross Transit からのスピンアウト企画!ー」
街なかパフォーマンス©兼古昭彦

10/1(日)0:00〜0:20

六本木ヒルズアリーナ

無料

「記憶」「廃墟」「身体」をキーワードに、その土地その土地の歴史的な流れと“いま”を往来するフィールドワークの旅から生まれた国際共同制作ダンス企画Cross Transit からのスピンアウト作品。形に残らない身体表現や音がいかに記憶と関われるのか、アジアの多様な文化を混ぜ合わせ、佐渡でのレジデンスを経て、未来のアジアの身体イメージを深めます。
ダンサー:清家悠圭・川合ロン・西山友貴・加賀田フェレナ・北村明子 ビジュアル制作:兼古昭彦 音楽:横山裕章(agehasprings)