下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

MOKK『f』@こまばアゴラ劇場

MOKK『f』@こまばアゴラ劇場

作・演出・振付:村本すみれ  出演:岩渕貞太/入手杏奈
 美術協力:青木拓也 映像:大橋翔
スタッフ
舞台監督:大畑豪次郎、森山香緒梨
照明:伊藤泰行
音響:林あきの、大園康司
制作:上栗陽子、飯塚なな子

入手杏奈のソロダンスを見た。もちろん、これは「作・演出・振付:村本すみれ」によるダンス作品なのだが、見終わった後に強い印象を残したのはその身体が醸し出す通常ではない存在感で「入手は凄いパフォーマーだ」と感じた。
 もちろん、それはおそらくこの作品で村本が用意した枠組みだからこそ体現できたことだとも考える。実は入手杏奈というダンサーの名前を覚えていたのは以前に見た作品がもの凄く刺激的だったからなのだが、その作品がなんとこれはもちろん偶然なのだがこの日に岸田戯曲賞を受賞した神里雄大の振付・演出による『杏奈(俺)』だった。これはダンス作品とはいうものの神里がダンサーというものに抱いていた他者そのものあるがゆえの童貞的な妄想を爆発させた作品だった。

simokitazawa.hatenablog.com