下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

弦巻楽団「ユー・キャント・ハリー・ラブ!」@こまばアゴラ劇場

弦巻楽団「ユー・キャント・ハリー・ラブ!」@こまばアゴラ劇場

f:id:simokitazawa:20191007154655j:plain

作・演出:弦巻啓太
「恋愛は幻想に過ぎない」が自説のシェイクスピア専門の大学教授・奥坂雄三郎は、ある日、ラジオから流れる気象予報士の声に「恋」をする。初めての感情に戸惑い、周りが見えなくなる奥坂は、これまでの持論を放り捨て、ひたすら恋に向かって暴走する!教え子や助手を巻き込んだ遅すぎる初恋は、果たして成就するのか?
 主演に青年団永井秀樹を迎えて「札幌演劇シーズン2018-冬」レパートリー作品として上演し、伝説となった弦巻楽団ウェルメイドコメディーの決定版が早くも再演‼︎

脚本家、演出家の弦巻啓太が「様々な演劇人とのコラボレーションの場」として2003年に札幌で設立。ウェルメイド・コメディーを中心に様々なジャンルの作品を上演し、その分かり易い語り口と人間への深い洞察に満ちた豊かな「物語」で、 確固たる支持を得ている。2016年8月には一般社団法人化。社会に対して「娯楽」であり「開かれた窓」であり「問題提起」であり、なにより「よくわからない魅力」に溢れた演劇を、様々な形で普及し根付かせるための活動を行っている。


出演
永井秀樹青年団) 岩杉夏(ディリバレーダイバーズ) 小林なるみ(劇団回帰線) 柴田知佳 遠藤洋平

スタッフ
舞台監督:高橋詳幸(アクトコール)
舞台美術:高村由紀子
照明:相馬寛之
音楽:加藤亜祐美
音響:山口愛由美
演出助手:木村愛香音(弦巻楽団)
宣伝美術:本間いずみ(Double Fountain)
撮影:原田直樹(n-foto)
制作:小室明子(ラボチ)