下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

Aokidダンス公演 『地球自由!』@STSPOT

Aokidダンス公演 『地球自由!』@STSPOT

f:id:simokitazawa:20190306163504j:plain

2019年3月7日(木)-3月11日(月)



今日は、Aokidです。
地球自由!
代々木公園でジャンプし地面にパンチした際、空が広がっているから見上げて地球だって思いました。
それで思い出しました。小学生のくらいの時の親しさを。
もう一回、引き寄せれないかなぁと思って地球自由と呼んだのかもしれません。
みんなもよかったら叫んだり笑ったりその都度してもらえたら!

ステートメントに代えて1つうたいます。
きいてくれるかな?

「8、9、10!はい、地球自由!
走っている最中 ゲームしてるみたいにしてる集中で
考えている地球は!が!自分のこと、あなたのことを行き来し、
代わって、とりかわっていく交換の好感
持って、抱いて、抱きしめて、ジャンプして胸の手前爆発する、は”光”だから大丈夫。
君は元気、うたっているとり、およいでいるさかな、とんでいるなわとび、しろとくろの空を、
愛していれば降ってくる雨、向こうから見ているとどんなだろう?

ノックするとブラジルから返ってくる返事よりも早く、あなたのことが思い浮かんでくる日曜
呼んでよすてきな名前の数々やI love youまで
宇宙がさえわたっていて、わたしまだ地球だから回りながら君に近づいていこう
つかまえてほしいわけじゃないけど、ドキドキしている。待っているし、走ってもいる。
本当にすごい、すごい、すごい
あおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい」
どうかな?


日程:
3月7日(木)~3月11日(月)
3月7日(木)20:00
3月8日(金)15:00 ★/ 20:00 ★
3月9日(土)15:00
3月10日(日)15:00 / 19:00 ★
3月11日(月)15:00
*受付は開演の30分前、開場は開演の20分前より。
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*★…終演後にアフタートークを開催します。

チケット:
一般 3,000円
25歳以下 2,500円
*当日券は500円増
*チケット発売日 2019年1月23日(水)

アフタートーク
以下の回でアフタートークを開催します。

ゲストは敬称略

3月8日(金)15:00
ゲスト:長谷川新(インディペンデントキュレーター)
3月8日(金)20:00
ゲスト:関川航平(アーティスト)
3月10日(日)19:00
ゲスト:太田充胤(医師・批評家)

クレジット:
振付・出演 Aokid
照明 上田剛|音響 牛川紀政|衣裳 KAKO(桑原史香・秀島史子)|舞台監督 熊木進|宣伝美術 関川航平
助成 アーツコミッション・ヨコハマ|特別協力 急な坂スタジオ|制作・共催 STスポット|主催 Aokid
「CoRich舞台芸術まつり!2019春」最終選考対象公演

 Aokidのソロパフォーマンス公演「地球自由!」を観劇。ポップアートの香りを感じるパフォーマンス。音楽、ダンス、パフォーマンス、ラップ、映像と全ての要素を混ぜこんだジャンルボーダレスな作品。子供の遊びのようにも見えるが、例えば中で使用される楽曲ひとつをとっても、選び方にはAokidならではのセンスを感じた。あそこでPuffy、あそこでエリック・サティの絶妙さ。一見アバウトにも見えるが実は相当緻密に構築されている。
とはいえAokidソロの最大の魅力は本人の飄々としたとぼけたキャラかもしれない。これがあり、この作品の隅々までがそうした個性で刻印されているから、各ブロックで全く別の要素をやっても作品全体は「Aokidの作品」としてまとまりを持っている。ラフになってもくだけすぎず、決めるところは格好良くというメリハリのよさも感じるのだ。
 「地球自由!」という亡羊とした表題も捉えがたいともいえるが、それも含めて「らしい」公演だった。