下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

東京塩麹 『ジャーニー』 @横浜STSPOT

東京塩麹 『ジャーニー』 @横浜STSPOT

f:id:simokitazawa:20191019184340j:plain

東京塩麹
東京塩麹は演劇パフォーマンス集団「ヌトミック」を主宰する額田大志がリーダーを務める8人組バンド。自らは「ミニマルミュージックをベースに、テクノ、ヒップホップなどを取り入れたサウンド」と説明しているようだが、打楽器の醸し出す複合リズムをもとに構築されたソリッドな構成で、いわゆるポップスのような大衆性はないが、センスのよさは感じさせる(と書いても音楽の説明表現が下手すぎて全然伝わらないか)。

人前に立ち、大勢で音を鳴らし、目の前の誰かに届き、身体が震え、脳内でイメージが湧き上がる。そんな原始的な演奏行為を、東京塩麹が「旅」に変換した2年ぶりの新作単独公演。全編を映像と共に届けます。今のところ、始まったら止まらない予定です。

出演:東京塩麹

日程:2019年10月18日(金)・10月19日(土)
18日(金)19:30
19日(土)14:00 /18:00


クレジット:
作曲 額田大志
映像 タカラマハヤ
舞台監督 熊木 進
音響 山川 権(MR SOFT LLC.)
制作補佐 鈴木啓佑
共催 横浜アーツフェスティバル実行委員会
主催 STスポット

横浜音祭り2019 共催
フェスティバル/トーキョー19 連携プログラム

東京塩麹: 2013年始動。東京から世界に向けて、新世代のミニマルを発信する8人組バンド。 ミニマルミュージックをベースに、テクノ、ヒップホップなどを取り入れたサウンドで、ディスクユニオン主催『DIM.オーディション2016』に選出。2017年、1stアルバム『FACTORY』をリリース。同作はNYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と評された。翌年にはFUJI ROCK FESTIVAL’18へ出演。 ライブ活動のみならず、趣向を凝らした単独公演の開催や塩麹の中にDLコードを封入した「ビン詰め音源」の販売、広告音楽なども手掛ける。 http://shiokouji.tokyo/

チケット取扱い・お問合せ:
STスポット
[TEL]045-325-0411
[MAIL]tickets@stspot.jp
[予約フォーム]http://stspot.jp/ticket/