下北沢通信

革命アイドル暴走ちゃん「イカれた女子が世界を救う」@横浜人形の家 あかいくつ劇場

<音楽・構成・演出>
二階堂瞳子<出演>
高村 枝里
Amanda
(以上、革命アイドル暴走ちゃん)

青木理歩 青根智紗 江花明里 宇賀神琴音 岡村峰和 小出実樹 小林ありさ 小林遥奈 小林風花 小林桃香 佐賀モトキ 佐藤舞珠 鈴木もも竹田有希子 早川雅仁 タニオカチアキ 土橋美月 長尾愛 那須野綾音 深瀬麗央 丸橋結美 みう 渡辺晏夏<公演日程>
2017年2月16日(木)・2月19日(日)
2/16(木) 17:00/19:00
2/19(日) 17:00/19:00
*受付開始は開演の30分前、開場は開演の15分前です。<劇場>
横浜人形の家 あかいくつ劇場

 革命アイドル暴走ちゃん「イカれた女子が世界を救う」@横浜人形の家あかいくつ劇場観劇。アイドル、アニメ、ボカロなど日本特有のサブカルチャーをごった煮的な同時多発ライブで展開していくのが、ここの特徴*1。今回は生誕10周年の記念の年を控えて初音ミクに主題を絞りこんだ。初音ミクの曲目は出演者の生声で歌われるため、ボカロファン的にはどうなんだろうと少し引いて見ていた。ところが後半の「Tell your world」から「ミクミクにしてあげる」と続く部分で涙腺崩壊。表題の「イカれた女子が世界を救う」の「イカれた女子」というのが初音ミクのことだと気がついたからだ。
 二階堂瞳子にとって初音ミクはともに世界で戦う革命の同志なのだ。初音ミクの扮装をしてボカロファンの間ではアンセムとして知られる「Tell your world」を皆で歌い上げる姿を見ていると思わず胸が熱くなった。新たな時代のインターナショナルだ。

*1:以前書いた革命アイドル暴走ちゃんのレポート 逆襲の池袋! | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス https://spice.eplus.jp/articles/20970