下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンス、アイドル、ミステリなど様々な文化的事象を批評するサイト。ブログの読者募集中。上記についての原稿執筆引き受けます。転載依頼も大歓迎。simokita123@gmail.comに連絡お願いします。

演劇

「東京トワイライト ー強盗団と新しい家ー」(作・演出:松田正隆)@座・高円寺1

「東京トワイライト ー強盗団と新しい家ー」@座・高円寺1 松田正隆による新作。松田正隆による最近の作品の中でもこの「東京トワイライト」は演技、演出の面で実験性の高い作品といえるかもしれない。そのため、終演後、客席のあちらこちらで「意味がわか…

あたらしい劇場プロジェクト『ハムレット・ハウス』@吉祥寺シアター

あたらしい劇場プロジェクト『ハムレット・ハウス』@吉祥寺シアター キャスト・スタッフ [作・演出] 小西力矢(吉祥寺シアター) [出演] 田久保柚香 宝保里実(コンプソンズ) 升味加耀(果てとチーク) 村山 新 [舞台監督] 大石晟雄(劇団晴天) [照明] 緒…

藤家と南風盛と中條「蝶のやうな私の郷愁」@アトリエ春風舎

藤家と南風盛と中條「蝶のやうな私の郷愁」@アトリエ春風舎 藤家と南風盛と中條「蝶のやうな私の郷愁」@アトリエ春風舎を観劇。松田正隆の初期作品を青年団の藤家矢麻刀、南風盛もえ、中條玲らが上演。この作品は内田淳子、土田英生出演、松田演出の上演を…

サラダボール「サド侯爵夫人」(2回目)@こまばアゴラ劇場

サラダボール「サド侯爵夫人」(2回目)@こまばアゴラ劇場 作:三島由紀夫 演出:西村和宏 アルフォンス。私がこの世で逢った一番ふしぎな人。 1772年秋。パリのモントルイユ夫人の屋敷でサド侯爵(アルフォンス)の犯罪と逃亡にまつわる醜聞について話す…

サラダボール「サド侯爵夫人」@こまばアゴラ劇場

サラダボール「サド侯爵夫人」@こまばアゴラ劇場 サラダボール「サド侯爵夫人」@こまばアゴラ劇場を観劇。三島由紀夫の戯曲「サド侯爵夫人」を青年団演出部出身の西村和宏が演出。三島のこの戯曲は会話劇でありながら、翻訳の古典劇を思わせるような詩的な…

第68回岸田國士戯曲賞最終候補作品決定

第68回岸田國士戯曲賞最終候補作品決定 第68回岸田國士戯曲賞の選考会が2024年3月1日金曜日・午後5時より東京神保町・學士會館にて行なわれます。なお同賞は昨年度より公益財団法人 一ツ橋綜合財団の後援を受け、「白水社主催・公益財団法人 一ツ橋綜合財団…

オフィスコットーネプロデュース『兵卒タナカ』@吉祥寺シアター

オフィスコットーネプロデュース『兵卒タナカ』@吉祥寺シアター 戦時下の日本を鋭い眼差しで滑稽に、哀れに描く 「陛下があやまるべきであります」 (脚本より) 貧しい農家の出身である兵卒タナカは、休暇をとり、戦友ワダとともに実家を訪れる。軍人となっ…

滋企画「オセロー」@こまばアゴラ劇場

滋企画「オセロー」@こまばアゴラ劇場 作:ウィリアム・シェイクスピア(松岡和子訳による) 演出:ニシサトシ 演出ニシサトシ氏による 【戯曲『オセロー』の強くて単純な話】 地中海の海洋都市国家ヴェニス(ベネチア)のムーア⼈将軍オセローが、「嫉妬」…

シニフィエ「ひとえに」@こまばアゴラ劇場

シニフィエ「ひとえに」@こまばアゴラ劇場 戯曲・演出:小野晃太朗 いっしょに考える人:松岡大貴 思恵と友達のとまりは、映画や文学を通して議論を深める勉強会に参加し、自分の言葉を手に入れようとしていたが、ある事件を境に衝突してしまう。 悪意とと…

20歳の国「長い正月」@こまばアゴラ劇場

20歳の国「長い正月」@こまばアゴラ劇場 作・演出:石崎竜史 「人生は短い。この正月は長い。」 東京。とはいえ多摩村。神社のとなりのちっぽけな酒屋。 時代の流れも生も死も、受け入れた時にはちょっと遅い。 戦争が終わってカラオケが流行っても、バブル…

悪い芝居 第一幕ふぁイナル公演『スーパーふぃクション ふぉーエヴァー』@新宿シアタートップス

悪い芝居 第一幕ふぁイナル公演『スーパーふぃクション ふぉーエヴァー』@新宿シアタートップス 悪い芝居 第一幕ふぁイナル公演『スーパーふぃクション ふぉーエヴァー』@新宿シアタートップスを観劇。悪い芝居自身の歴史をフェイクドキュメント方式で語る…

屋根裏ハイツ「すみつくす」(2回目)@こまばアゴラ劇場

屋根裏ハイツ「すみつくす」(2回目)@こまばアゴラ劇場 屋根裏ハイツ「すみつくす」では皆が住むシェアハウスが持つ主の老人の老いにともない解体される直前の現在と家主の妻が亡くなって葬儀が行われた10年前の出来事をそれぞれ異なる人物を演じる同じキ…

宮崎兄弟資料館開館30周年記念 桃中軒雲右衛門生誕150周年記念 流山児事務所『夢・桃中軒牛右衛門の』(ゆめ とうちゅうけん うしえもんの)@下北沢駅前劇場

宮崎兄弟資料館開館30周年記念 桃中軒雲右衛門生誕150周年記念 流山児事務所『夢・桃中軒牛右衛門の』(ゆめ とうちゅうけん うしえもんの)@下北沢駅前劇場 作◆宮本研 脚色◆詩森ろば(serial number) 音楽◆朝比奈尚行(時々自動) 演出◆流山児祥 出演:シライ…

シベリア少女鉄道 vol.37『持続可能彼女』@新宿シアターサンモール

シベリア少女鉄道 vol.37『持続可能彼女』@新宿シアターサンモール シベリア少女鉄道 vol.37『持続可能彼女』@新宿シアターサンモールを観劇。宇宙空間を漂流する宇宙船に取り残された4人の女性乗組員たちの物語。極限状態に置かれた彼女らに何かの打開策…

劇団あはひ『SONNET Jazz ver.』@Chat Noir Yokohama

劇団あはひ『SONNET Jazz ver.』@Chat Noir Yokohama www.youtube.com シェイクスピアの『ソネット集』で描かれた3人の男女を劇団あはひ*1が現代日本の会話劇に仕立て直し、横浜のジャズバーでジャズトリオの生演奏とともに上演した。YAMへの参加作品という…

屋根裏ハイツ「すみつくす」@こまばアゴラ劇場

屋根裏ハイツ「すみつくす」@こまばアゴラ劇場 屋根裏ハイツ「すみつくす」では皆が住むシェアハウスが持つ主の老人の老いにともない解体される直前の現在と家主の妻が亡くなって葬儀が行われた10年前の出来事をそれぞれ異なる人物を演じる同じキャストによ…

京の年中行事當る辰歳吉例顔見世興行東西合同大歌舞伎 市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露 八代目市川新之助初舞台

京の年中行事當る辰歳吉例顔見世興行東西合同大歌舞伎 市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露 八代目市川新之助初舞台 年に一度の京都南座の「吉例顔見世興行東西合同大歌舞伎」だが、このところは我が家にとっては妻の実家(兵庫県西宮市)への帰省…

私立恵比寿中学の桜井えま/仲村悠菜を主演級で抜擢 九州女子翼の花音も存在感目立つ 東京やかんランド vol.4「新星組~幕末薬缶見廻隊~」@KANDA SQUARE HALL

東京やかんランド vol.4「新星組~幕末薬缶見廻隊~」@KANDA SQUARE HALL www.youtube.com www.youtube.com 東京やかんランド*1はアイドルあるいは元アイドルの女優らによるキャスティングで行う演劇公演である。今回が第4回目の公演なのだが、演劇公演とは…

青年団第98回公演 子ども参加型演劇『サンタクロース会議』@こまばアゴラ劇場

青年団第98回公演 子ども参加型演劇『サンタクロース会議』@こまばアゴラ劇場 青年団(平田オリザ)には会議シリーズ(会議もの)という系列の作品がある。登場人物が会議の場で論じ合うことをそのまま観客の前で提示し、そこでの問題群を観客に自分自身で…

明治座創業150周年記念 第2回 ももクロ一座特別公演「座長玉井詩織 大江戸ミュージカル『CHANGE THE FUTURE!~未来を変えろ~』」「ももいろクローバーZ 大いに歌う 2023」

明治座創業150周年記念 第2回 ももクロ一座特別公演「座長玉井詩織 大江戸ミュージカル『CHANGE THE FUTURE!~未来を変えろ~』」「ももいろクローバーZ 大いに歌う 2023」 明治座創業150周年記念 第2回 ももクロ一座特別公演「座長玉井詩織 大江戸ミュー…

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 俳優部門「森から来たカーニバル」@下北沢ザ・スズナリ

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 俳優部門「森から来たカーニバル」@下北沢ザ・スズナリ 作 別役実脚色・演出・振付 スズキ拓朗出演 いわいのふ健(劇団温泉ドラゴン) 山﨑薫 小林七緒(流山児★事務所) 鳥越勇作(椿組) 鈴木幸二 山下直…

小野彩加 中澤陽 スペースノットブランク「松井周と私たち」@こまばアゴラ劇場

小野彩加 中澤陽 スペースノットブランク「松井周と私たち」@こまばアゴラ劇場 現代欧州を代表する振付家、ジェローム・ベルの代表作「ピチェ・クランチェンと私」を再構築した作品である。 原案:ジェローム・ベル『ピチェ・クランチェンと私』(2005年) …

演劇集団円「グレンギャリー・グレンロス」@俳優座劇場

演劇集団円「グレンギャリー・グレンロス」@俳優座劇場 パルコ劇場プロデュースなどで知られる「オレアナ Oleanna」(1992)の作者であるデイヴィッド・マメットの作品「グレンギャリー・グレンロス」を演劇集団円が上演した。 作:デイヴィッド・マメット翻…

松田正隆の愛弟子の関田育子 松田の引力圏抜けだし新たなスタイル模索 関田育子「雁渡」@BASE THEATER

関田育子「雁渡」@BASE THEATER 関田育子「雁渡」@シアターグリーンBASE THEATERを観劇。最近の若手作家の特徴としていわゆる現代口語演劇の形態を取らない作風の作家が上げられるが、その代表格が関田育子といえるだろう。 立教大学出身の関田育子は同大学…

燐光群創立40周年記念公演 第2弾「わが友、第五福竜丸」@座・高円寺

燐光群創立40周年記念公演 第2弾「わが友、第五福竜丸」@座・高円寺 1983年に旗揚げした燐光群は、今年創立40周年を迎えました。 創立40周年記念公演第2弾となる新作『わが友、福竜丸』を、11月17日より座・高円寺、続いて、名古屋、焼津、吹田、岡山、高…

ルサンチカ「TOKYO PIPE DREAM LAND」@アトリエ春風舎

ルサンチカ「TOKYO PIPE DREAM LAND」@アトリエ春風舎 前作『殺意(ストリップショウ)』のレビューで好舞台としながらも「予想外に普通のストレートプレイだったため面食らったというのが正直なところ」*1と書いたのだけれど、ルサンチカ「TOKYO PIPE DREA…

レズビアンの女性を中心とした、4人の女性の物語。「エンジェルズ・イン・アメリカ」連想させる長編演劇 上演時間9時間に迫る超大作が完結 ムニ「ことばにない 後編」(2回目)@こまばアゴラ劇場

ムニ「ことばにない 後編」(2回目)@こまばアゴラ劇場 ムニ「ことばにない 後編」(作・演出:宮崎玲奈)@こまばアゴラ劇場を観劇。昨年上演された「ことばにない 前編」*1の後半部分で今回も前編同様に4時間半という長尺の舞台で、両辺を合わせると9時…

「ナンセンスでくだらないコメディー」 33年追及し続けた奇跡の集団。げんこつ団『1/0』ゼロ分のイチ@小劇場 楽園

げんこつ団『1/0』ゼロ分のイチ@小劇場 楽園 げんこつ団『1/0』ゼロ分のイチ@小劇場 楽園を観劇。公式サイトの「略歴」に「女子美術短期大学在学中の吉田衣里 “現・一十口 裏(いとぐち うら)” が、付属高校から続いていた”げんこつ団”を受け継ぐ形で…

ムニ「ことばにない 後編」(作・演出:宮崎玲奈)@こまばアゴラ劇場

ムニ「ことばにない 後編」@こまばアゴラ劇場 ムニ「ことばにない 後編」(作・演出:宮崎玲奈)@こまばアゴラ劇場を観劇。昨年上演された「ことばにない 前編」*1の後半部分で今回も前編同様に4時間半という長尺の舞台で、両辺を合わせると9時間という滅…

青年団リンク キュイ 短編集『非常に様々な健康の事情』@神奈川県立青少年センター スタジオHIKARI マグカルシアター参加作品 

マグカルシアター参加作品 青年団リンク キュイ 短編集『非常に様々な健康の事情』@神奈川県立青少年センター スタジオHIKARI 綾門優季のキュイによる「青年団リンク キュイ」としての最後の公演。青年団演出部の解散とキュイが青年団リンクから卒業するこ…