下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンスなど様々な文化的事象を批評するサイト。

映画『ダンサー そして私たちは踊った』@京橋テアトル試写室

映画『ダンサー そして私たちは踊った』@京橋テアトル試写室



アカデミー賞国際長編映画賞スウェーデン代表『ダンサー そして私たちは踊った』予告

2019年12月11日(水)にシネマート新宿、2020年1月5日(日)にシネマート心斎橋で上映

監督:レヴァン・アキン
出演:
レヴァン・ゲルバヒアニ
ヴァチ・ヴァリシュヴィリ
アナ・ジャヴァヒシュヴィリ
上映時間:113分
配給:ファインフィルムズ

 民族舞踊であるジョージア舞踊をモチーフにした劇映画。主演のレヴァン・ゲルバヒアニはダンサーとしても俳優としても魅力があり、それだけでも一見の価値ありと思った。日本に住んでいるとまだまだ偏見・差別はあったとしてもこれだけ公的な場で同性愛者が差別され、排除されるというのは考えにくいが、こうした問題が問題になったり、あるいは国立ジョージア舞踊団が協力しているためか、ジョージア国内での上演が問題とされることが起こったことなどが興味深い。