下北沢通信

中西理の下北沢通信

現代演劇やコンテンポラリーダンス、アイドル、ミステリなど様々な文化的事象を批評するサイト。ブログの読者募集中。上記についての原稿執筆引き受けます。転載依頼も大歓迎。simokita123@gmail.comに連絡お願いします。

青年団若手自主企画vol.88 宮崎企画「東京の一日」@アトリエ春風舎

青年団若手自主企画vol.88 宮崎企画「東京の一日」@アトリエ春風舎

作・演出:宮崎玲奈


東京の一日。
住んでいる人、やってきた人、深夜のコンビニ、渋谷、部屋、それぞれの場所、若者たちに等しく訪れる朝と夜。数年でも数百年でも数億年でもある、一日の話。

2015年から2021年現在まで東京を生活圏にしています。15年以降触れてきたカルチャーの話を書きたいと思ったのが、この戯曲のきっかけでした。一日の話ですが、そこには過去も未来もあって、ごちゃまぜで、楽しいこともつらいことも現在形で進む。震災以降の東京に住む若者たちの話です、よろしくお願いします。

宮崎企画
劇作家・演出家の宮崎玲奈が作品を上演する団体。日常会話とそこからはみ出る意識の流れ、演劇における虚構とリアルとの境界を探りながら創作を行う。過去作に、『つかの間の道』(2020.1)、『忘れる滝の家』(2021.3)など。土地に着目した物語と、3場以上の空間を同時進行させる作劇が特徴。


『忘れる滝の家』2021 @志賀耕太


出演

立蔵葉子(梨茄子)* 石渡愛* 黒澤多生* 南風盛もえ*  伊藤拓* 黒澤優美 藤家矢麻刀 渡邉結衣 宮崎玲奈 =青年団

スタッフ

舞台監督:黒澤多生*、蒼乃まを*
照明:緒方稔記(黒猿)
音響デザイン:SKANK/スカンク(Nibroll
衣装:坊薗初菜* 
空間設計:渡辺瑞帆* 
演出部:渡邉結衣 
制作:河野遥(ヌトミック)
宣伝美術:江原未来  
総合プロデューサー:平田オリザ 
技術協力:大池容子(アゴラ企画) 
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
(*)=青年団